月別アーカイブ: 2014年10月

九州講座を終えて&新ジュタドール ペーパー情報!!

┌───────────────────────┐
 講師のトヨダです。
鹿児島にてスキル習得講座。
宮崎・熊本では店舗勉強会。と、
先週は九州へ旅立っておりました♪ 
└───────────Y──────────┘

九州は手作り作家さんが多く、イベントもたくさんある様子。
鹿児島でのスキル講座は
そういった作家さんの作品が集まるショップ
「トレゾァ」さんにて開講。

生徒さん2名という少人数だったこともあり
アットホームな講座となりました。
今回のお2人は

決まったものを正確に作り上げる「職人さん」と

感覚のままスルスルとイメージを描く
「アーティストさん」


といった感じで、
作品の作り方や得意・不得意が全く違うお二人。



┌───────────────────────┐

可愛い物アンテナの感度が高く、
属性が全く違うお2人なので
今後どんな作品を作っていってくれるのかが
楽しみです。
└───────────Y──────────┘

さて

もともと作家活動をされているお2人の受講でしたので、
聞かれたのは、
ジュタった作品の販売のこと。

※現在のジュタペーパーで作った作品は

販売できません。ごめんなさい。
(何故なのかは、また次回詳しく・・・)

ただし!

ジュタドールBOOKに入っているペーパーから
販売が可能となります!

ちょこっと宣伝になっちゃいますがw
今回の封入のペーパーは、著作権フリー☆

このペーパーで作った作品は販売できます。
どの会場に持って行っても人気のこのペーパー。
技術的なこだわりをいいますと、
┌──────────────┐
なんと≪白引き≫!
└───────Y───────┘

・・・何のことやら?

って方が多いと思うので、説明しますと、

通常
印刷機のインクはご家庭のプリンターと同じように
C(シアン)M(マゼンダ)Y(イエロー)K(ブラック)
4色なんです。
簡単に言うと
そこにもう一色、「ホワイト」を入れたって事なんですが

これが大変な事なんですょ!!

・薄すぎて印刷機に通りにくい

・思い通りの印刷仕上がりに
インクをコントロールしづらい

など、

印刷機の性能だけでなく
プロの感覚・技術が必要な薄紙印刷に

もう一色足すということ・・・

┌───────────────────────┐
これは印刷会社の職人さん達の

 技術に支えられて出来ている

ジュタペーパーだからできた
≪白引き≫なんです!



└────────────Y──────────┘

 で、その白引き。
白を印刷してから、その白の上に印刷をすることで


インクの色がより鮮やかに見えます。

その新しい技術を活用し出来た
オリジナルペーパーが入ってます。
是非とも使ってみて欲しー!!
これからじっくりと、作品販売が可能なペーパーを
増やしていきますので、お楽しみに♪♪☆

あと今回
宮崎・熊本での店舗勉強会で

ホームセンターのハンズマンさんにお邪魔し、
全店の売り場担当さんたちに
体験して頂けました。感謝!!

作品も、いい感じ!
こちらもちょこっとお見せします↓

初めてジュタったとは思えない力作ばかりですー!
店頭にサンプルとしてならんでいるかも!?
ペーパーは全ラインナップ並んでいます。
お近くのハンズマンさんへGO!

実は…ジュタドールの商品が
一番初めに発売されたのが九州。
思い入れがある九州。

いやぁ~ホント食べ物が美味しかったw

・・・いえいえ、

┌─────────────────┐
九州でもジュタを広めるべく
頑張りましょ~!

└────────Y────────┘

このポストをSNSやメールで共有してください :

東京 基礎スキル習得講座を終えて

東京 基礎スキル習得講座も 、無事3日間終了しました。

今回も講師を努めさせて頂きました豊田です。

今回の東京講座は

一般募集から11名

ジュタドール導入店からの代表受講 1名の

参加者12名。

最終日には、大阪から復習の為にと1名参加され

合計13名と賑やかな講座となりました。

東京講座は、なにかしらビジネスをお持ちで
さらにジュタドールを追加し活かしていこうという考えの方が
多くいらっしゃいました。

やはり皆様気になるのは

●ジュタドールって何が売りなの?
●今までのデコパージュと何が違うの?

ということ。

皆様にお答えしたのは、まず

ジュタドールは
「柄を重ねて組み合わせて使う」という
デコパージュとしては新しい概念を持ってること。

これが大きく他社の提案するデコパージュと異なります。

さらに

●ペーパー・接着剤がオリジナル(日本製)
●切り方にこだわりアリ

この点は、講座に参加されると

ただ難しいと考えていた事も

こだわりへの理由とつながり

技術の習得の必要性を実感してくださいます。

皆様、何度も伝えますが、
慣れです!慣れ!ですよー!!

他にも

ジュタドール講師として活動するにおいて

①ジュタドールは全国の手芸店だけでなく
雑貨店・量販店にも扱って頂いているので
「見たことある!」という方が多いこと!!
(デコパージュという名前は手芸クラフト業界では注目されていますが
まだまだ一般の方には認知が低いのが現状です。)

②規定や制限が無いので
「何か」と合わせての新しい作品作りも自由自在!!

③確実な活動をサポートする為に
講師人数を講師の活動エリアと合わせ
一定以上は増やしません。

↑この3つ↑も大きな違いです。

他とじっくり比べてからで、OKです。

是非、ご検討下さいね♪

講師講座にてお待ちしております!!

さて、本部での開講は、

・時間外も場所が使える
・サンプルがたくさんある
★新作が見られる!!

こんなお得がいくつかありました。

最後の★新作★に関しては、また後日…

3日間連続の、短期集中講座。
大変お疲れ様でした!!

では

最後に受講生の方が講座で作った作品を

ご紹介しますね!

伊藤 美香さま

宮野 裕未さま

小寺 ゆう子さま

小島 友江さま

川村 麻衣子さま

斉藤 英子さま

東 裕子さま

梶 千恵子さま

片岡 貴子さま

田中 景さま

飯高 和美さま

黒川 奈穂美さま

知識を3日間にぎゅーっと詰め込みましたが、

やってみて、困った…これどーすんの?

など、いつでもどうぞ♪

————————————————-
講座のお申込み・資料請求はコチラ!
               【メールお申込】ジュタドール公式サイト
               【お電話お申込】0800-800-1406(フリーアクセス)
————————————————-

このポストをSNSやメールで共有してください :